国家資格キャリアコンサルタント更新講習(技能講習)
「自己理解(内的キャリア)の自覚度向上ワークショップ技能講習」
(JCC会員・一般対象)

特定非営利活動法人日本キャリア・カウンセリング研究会(JCC)の「自己理解(内的キャリア)の自覚度向上ワークショップ技能講習」は、この度、厚生労働省によりキャリアコンサルタント更新講習の指定を受けました。

JCCでは会員および会員以外のキャリアコンサルタントの皆様のキャリアコンサルティング力の向上を目指し、年4回の講習を実施して行く予定です。第1回目の講習を下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。本更新講習(技能講習)終了時には6時間の修了証を発行いたします。皆様方の積極的なご参加をお待ちします。

講習の背景と狙い

納得できる就職活動をするためにも、やりがいを持って仕事をするためにも、自分のことをより深く理解し、心からの納得感をもって「キャリア開発」に臨むことが何よりも大切です。しかし現在一般的に行なわれているキャリア相談や研修などにおいては、そのような納得感が得られているかどうかはなかなか分りません。そして就職率は向上しているものの、相変わらず3年以内に3割が離職するという実態は変わっていません。

「キャリア」は「外的キャリア」と「内的キャリア」が統合された概念であることを考えると、心から納得できる「キャリア開発」には「外的キャリア」と同時に、1人ひとりのより深く広い「内的キャリア」の自覚に基づく柔軟な視座を持つことが必要であるといえるでしょう(これはまた、サビカスの「ライフテーマ」の基盤でもあります)。

しかし「内的キャリア」はそれが心の内面にあり、なかなか言語化しづらく、自他ともに把握することが難しいという側面があります。ですから、どれだけ自分の「内的キャリア」を把握自覚し、言語化できるかが、キャリア開発の重要な鍵を握っているといえます。

キャリアコンサルタントの支援によって、「『内的キャリア』の可視化とその向上」がより効果的・効率的にできるようにならないか?」私たちは、この問題意識と狙いのもとに各種の手法を取り入れながらワークショップを開発し実施してきました。そして、これまでの参加者からは、理解度、実践性、有用性等に関して80%以上の評価を得るとともに、「ワークショップの内容が極めて実践的なのですぐにでも活用可能なため、多くの人に広げると良いと思う」など好評を得てきました。今般、その成果をベースに「自己理解(内的キャリア)の自覚度向上ワークショップ」として厚生労働省指定講習となり、実施いたします。

更新講習概要

日 時2018年8月25日(土)9:30〜16:30(6時間、9:00より受付開始)
場 所大橋会館 153-0043 東京都目黒区東山3−7−11
https://www.neclivex.co.jp/ohashi/school/access.html
人 数8名 ~ 12名(先着順、最小催行人数は4名、最大催行人数は16名)
概 要
□自己理解に関するワークとポジショニング
□自己理解・自己概念・内的キャリアおよび内的ハッチ概念・ICSモデル解説
□デモ・ロールに基づくICSモデルによる内的キャリア評定演習
□逐語事例を用いたICSモデルによる内的キャリア評定及びキャリアコンサルティング演習
□ケースに基づくロールプレイを通したICSレベル向上及びキャリアコンサルティング演習
プロセス全体のふり返り
対象者キャリアコンサルタントの有資格者、または同等以上の有スキル者
講 師内村敏郎、平 和俊、佐藤和彦
■その他詳細につきましては、こちらのチラシもご参照ください

参加方法

申込みJCCホームページ
自己理解(内的キャリア)の自覚度向上ワークショップ技能講習申し込みフォームよりお申し込みください
参加費JCC会員:12,000円/一般:16,000円
申込締切2018年8月10日(金)
〔個人情報の取り扱い〕ご入力いただいた個人情報につきましては緊急時のみの使用といたします。

お問い合わせ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾 1-11-5 406
特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会 事務局
電話: 03-5423-7003
メール:   info@npo-jcc.org
ホームページ:http://s.npo-jcc.org