皆さま、こんにちは!
家族事業部から「こどもレストラン 夏休み企画」のご案内です。
 今回、JCC家族事業部とネットワーキング事業部の2事業部が協力体制を組み、他団体への共催事業が実現しました。この企画は「相模原市子ども健やか育成事業」の一環としてNPO法人ナレッジ・リンクさんが運営している西門こどもレストラン事業の一環です。夏休みを利用して、普段食堂を利用している子ども達やその親にキャリア教育を行う企画です。
 この事業に興味のある方、自分もやってみたいと思っている方、知らない世界を知ってみたい方など、理由は問いません。ご興味を持っていただいた方、または当日お手伝いをして下さる方は以下の実施要領をご覧いただき、連絡をお願いいたします。

1.日 時:

①2017年8月  8日(火)16:00-18:00
②2017年9月26日(火)16:00-18:00

2.場 所:

喫茶室 ノスタルジー 2F
〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原6-24-5 松井ビル 2F
TEL:042-810-6903

3.企画の概要:

《1回目:8月8日》
テーマ:「ぼくたち、私たちが考える仕事って何?
目的:

  • 仕事の捉え方(概念)を変えることにより、自分たちのこと、自分にも必要なこと、自分にとって大切なことという考え方が持てるようになる
  • 家族や身近な人への感謝の気持ちが持てるようになり、社会や人にも興味が湧く

実施要領:

  • ワールドカフェ形式
  • 子供たちが考える「仕事」について、仕事内容、役割、思いなど、自由な発想と視点で出てくる言葉を大切に扱い、結論は出さない

《2回目:9月26日》
テーマ:「親子のコミュニケーション~大切さを学ぼう!~」
目的:

  • 組織体としての基本である家族間での良好なコミュニケーションの必要性や重要性を学ぶ
  • ワークを行う過程で自分の子供(親)であっても相手を尊重し、大切にしたいという想いが生まれる
  • 親子間の信頼関係の濃さが増すことで、友達同士への思いやりの気持ちも育まれる

実施要領:

  • ワークショップでは宿題(働くことについての質問を記入したインタビューシート)を持ち寄り、グループでシェアしながら、仕事に対する理解を深めていく
  • 最初は親子3組程度のグルーピングで実施し、2回目は自分の親ではない大人と同じグループになって話し合う
4.支払いについて:

当日は交通費のみ実費支給とします。準備の都合がありますので、申込みの時に金額をお知らせ下さい。当日は印鑑を持参して下さい。

5. 連絡先:

宮川 美恵子 090-6490-6421 mail to: mm1021@muj.biglobe.ne.jp

6.内容等詳細:

下記のチラシをご覧ください(クリックするとPDFが開きます)

以上

********************************************
家族事業部では全国の会員の方から企画の提案をお待ちしております。企画の立案まで行かなくても、開催に向けてのご相談にのることも可能です。既存の企画も地域の特性に合わせてアレンジすることで、求められるニーズに応えられるよう仕上がれば、事業の拡大にも繋がります。
会員各位のお持ちになっているアイデアを活かせる場としてもJCCを大いに活用して下さい。

家族事業部担当理事  宮川 美恵子